8月4日発売オパール文庫プラス

 こんにちは(*´ω`*)

 札幌は曇りなんだか晴れなんだか分からない天気です。じっとり暑いのは確か。

 あんまりニュースとか入らない環境を設定しているのですが、チラッと静岡のほうが大雨になっていると見ました。

 どうぞお気をつけください。


 気が付いたら7月になっていて、時が経つのは早いなぁ……と痛感しています。


**


 さて、昨日公式発表がありましたので、宣伝です。

 8月4日(水)オパール文庫プラスから『1001本の薔薇を君に 極上御曹司は永遠の愛を誓う』が発売されます!

 現在公式サイト『レクラン』連載されている、バチェラーをテーマにしたお話です。

 素晴らしいイラストは壱也先生が担当してくださいました!


 表紙イラストはもちろん、ロゴを含めた書影素晴らしいですよね……!

 基本的にオパール文庫さまでは表紙やイラストなどは、イラストレーターさまと担当さまにお任せスタイルなので、できあがってくる時が一番楽しみです。

 表紙のイラストは、作中のワンシーンです。

 そのシーンを読む時に、この美しいカラーイラストを思い浮かべて頂けたら……と思います(*´ω`*)


 そして自分の中でバチェラーと言えば、やっぱり赤い薔薇のイメージが強かったのですが、なるほど! ロゴで使ってきましたか! と書影を頂いて一人興奮。

 ロゴが赤いのも目を引きますし、ロゴが逆三角に組まれているのがまたデザインチックで、「プロの技!!」と転げ回って絶賛しておりました。

 オパール文庫さんのレーベルロゴ? のオパールの宝石も、書影の雰囲気に合わせて色が変わるそうなのですが、今回は赤♡


 壱也先生の挿絵も、どうぞお楽しみに!(*´ω`*)


 最初、本文を書いていた時は普通にオパール文庫のつもりでした。

 なのですが、作中のバチェラーの番組で海外をあちこちするところから、旅行要素をプラスした、オパール文庫プラスから……という事になったみたいです。

 現在公式サイトの連載ではオーストラリアのケアンズに行っていますが、このあとも別の国に向かいますので、コロナ禍でなかなか海外に行けなくなっている今、小説を読んで旅行気分に浸って頂けたらと思います。


 こちら、もう各ストア様にて予約が始まっておりますので、どうぞ宜しくお願い致します!

Amazon

楽天ブックス

honto

ヨドバシドットコム

e-hon

オムニ7

Honya club


**


 そして8月6日(金)城之内寧々先生が描いてくださった『英国系御曹司の異常な愛情』のコミカライズ単行本も発売されます!

 単話配信の表紙ではむっちりとした魅力的な結奈尻がメインでしたが、単行本版ではたわわな結奈ぱいが目印です♡


 去年の12月から連載が始まった『英国系』ですが、無事連載が終わり、こうして一冊の本として発表されます。

 私は何もしていないのですが、原作者として初のコミカライズが紙の本になるのが嬉しくて、感慨深いです……。


 本当に、城之内先生ありがとうございました! そしてお疲れ様でした!


 こちらも予約が始まっています。

Amazon

楽天ブックス

honto

ヨドバシドットコム

e-hon

オムニ7


 8月になりましたら、ぜひこの二冊を宜しくお願い致します!


**


 そして現在二見書房さまが、hontoさまで35%オフのキャンペーンをしております!

 対象作品は以下の二作です。



 こちら、各770円が35%オフで500円となります!

 期間は2021年7月10日(土)23:59までです。

 こちらのページから、必ずクーポンを取得してからご購入くださいませ!


 6月11日に発売されました『記憶喪失の令嬢は死神元帥に溺愛される』にもリンクする二作です。

 8月になりますと同作品の電子書籍が配信開始になりますので、電子派の方はその前にこの二作を読んで頂けたら、より楽しめるのではないかな……と思います(*´ω`*)


 もちろん、二見書房さまの他の本も対象になっておりますので、この際に気になる作品を購入してみてください♪


 それでは!


 2021年7月3日(土)臣桜