3月18日e-オパール新刊情報


 昨晩、とても久しぶりに雨音を聞いた気がしました。

 雪に閉ざされていると、田舎に住んでいると静寂が常なのですが、雨音を聞くと「春になってきたな……」と感じます。

 いまだ中道で日当たりの悪い道は、雪がザクザクらしく、大変そうです。

 私の家の近辺は、ありがたい事にアスファルトが出ていて、外出するにも楽です。


 SNSで河津桜の写真を投稿されている方がいて、もう桜が咲いているのかと、写真を見るだけでもワクワクです。

 3月も来週になれば半分……。原稿、頑張ります……。


**


 昨日、情報解禁になりましたので、新作のご案内です!

 3月18日(金)プランタン出版e-オパールさまより、TL電子書籍『嘘とオメガと発情期 エリート執事はお嬢様の寵愛を求める』が配信されます。

 素敵な表紙イラストはうすくち先生です!(挿絵のない作品です)


 タイトルから分かります通り、昨今人気のTLオメガバース作品です。

 男女ともに男性器を持ち、相手を妊娠させられるアルファ、普通の人間とあまり変わらないベータ、男女ともに妊娠が可能で発情期を持つオメガ。

 オメガバースの設定は、基本的な用語はあれど、各作者によって細かい設定等は自由です。

 私なりのオメガバースのお話をお楽しみ頂けたらと思います。


 また、大好きな執事とお嬢様という要素も盛り込みまして、オメガバースに加えて主従関係好きさんの心をくすぐるお話となっております。


 表紙でヒーローの学人(がくと)が白手を咥えて外そうとしていますが、執事と言えば白手、白手といえば〝有事〟の際に咥えて外すでしょう! というのを作中にふんだんに盛り込んでいます。


 うすくち先生が表紙案を5案も描いてくださったのですが(ポーズ違いとかではなく、まったく別の5案! ありがとうございます!)どれも甲乙付けがたく……。

 そしてほぼほとんどが白手を咥えて外そうとしているイラストで、本当に素晴らしかったです!

 私のフェチ(?)が伝わったのかな……と一人ニヤついております。


≪内容紹介≫

アルファの名家の一人娘・貴梨佳は興奮期に疼く身体を、

想いを寄せる執事の学人に慰めてもらっていた。

ある日、勤め先で予期せぬ興奮期を迎え、周囲の発情を誘ってしまう。

だがその症状は、アルファではなくオメガ特有の『発情期』で!?

「最初から存じ上げていましたよ」

性を偽っていた主人を見下ろし妖艶に笑う執事。

唇が溶け合うほどの濃厚なキス。

愛蜜を零し続ける秘所を貫かれれば深い絶頂に溺れて……。

刺激度MAXのオメガバースTL!


 楽しんで書かせて頂いた一作です!


 配信開始まであと一週間、普段ご利用のストアさまで予約が開始になっていましたら、ぜひご予約お願い致します!

 一番配信の早いストア様が3月18日ですので、いつも通りタイムラグのあるストア様では、その後順次……となります。ご了承くださいませ。


 2022年3月12日(土)臣桜