2020/05/13 発売延期になりましたエタニティ・赤の出荷予定日につきまして

 こんにちは(*´ω`*) 今日二度目です。


 タイトル通り、発売延期になっていましたエタニティ・赤「皇太子殿下の容赦ない求婚」ですが、公式さまから発表があり、出荷予定日が分かりました。



●アルファポリスさま公式サイトの該当ページはこちら


 6月11日(木)に出荷予定です。ですのでその日から遠い場所などは多少タイムラグがあって、書店さまに発売……となる予定です。

 早いところ(hontoさん、楽天さんなど)ではもうすでにページができていてお値段なども表示されているのですが(書影/表紙はまだ出ていないようです)、そちらはまだ、もうちょっと、正式に書影が出てからアナウンスさせて頂きますね(*´ω`*)


 他に書くことがないので、改めまして内容をざっくり紹介させて頂きます。


――――――――――――


 幼い頃に父の仕事の都合上、世界各地を転々としていた優花(ゆうか)は、大人になってその経験を生かして通訳になります。

 現在のメインの仕事は宝石商であり恋人の勝也(かつや)と一緒に、宝石の買い付けに同行しています。その過程で、優花は北欧にあるフラクシニアという宝石産出国に行きます。

 旅には勝也の店で働く沙梨奈(さりな)という女性も同行します。

 無事宝石の買い付けが終わったあと、大の日本びいきだというフラクシニアの皇太子・アレクサンドルに招待され、王宮の晩餐に向かいます。

 流暢に日本語を話すアレクサンドルに「サーシャと愛称で呼んでほしい」と言われ、優花は彼と一緒にバーで飲む仲に。

 ところが部屋に戻ると勝也が沙梨奈と浮気をしている物音があり……!?

 異国の地で失恋を味わった優花を慰めるのは、アレクサンドルの「私と契約して恋人にならないか?」という提案で……。


――――――――――――――


 というお話です。


 Webで連載させて頂いていた、「恋人契約の絶倫皇太子に溺愛執着されています」というタイトルを、改題、加筆修正しての商業本です。

 ラブラブ度もアップしておりますので、どうぞ宜しくお願い致します!


 まだ言えませんが、あのイラストレーター様のとっても素敵な表紙が目印になります!

 素敵ですよ!


 それではあと約一か月ほど、お待ちくださいませ!(*´ω`*)


 2020/05/13 臣桜