top of page

こはく文庫

 こんにちは(*´ω`*)


 GWも終わりまして、札幌では八重桜は本領発揮をしてきたところです。

 周囲はさみどりが美しく、良い季節です。


 さて、新作のお知らせがあります。




 2023年5月24日(水)にこはく文庫さまより『お嬢様(推し)の恋人に溺愛されているのですが』が配信されます。


 素敵な表紙イラストは春名ソマリ先生です!

 挿絵はありませんので、ご了承ください。


 アリスの黄色いドレスが、パッと画面を明るく彩ってくれて、ラフを頂いて見た瞬間、とても明るい気持ちになれました。

 これからの暖かく、明るい気持ちになる季節にぴったりと思いますので、ぜひ宜しくお願い致します!


 価格は税込み660円の電子書籍です。


 確認したところ、まだ各ストアでの予約ページはないようですが、見つかりましたらご予約お願い致します!


≪内容紹介≫


 伯爵令嬢であるアリスは侯爵令嬢のユーフィミアのもと、行儀見習いを兼ねて侍女として働いている。

 ユーフィミアは心優しく見眼麗しい令嬢で、アリスは彼女に心酔していた。

 ユーフィミアの誕生日が近づいた冬の日、親族が集まり誕生日パーティーが開催された。

 そこでアリスは、ユーフィミアと彼女の従弟であるクライブの二人が恋仲であることを確信する。

「氷の元帥」と呼ばれているクライブは容姿端麗で、ユーフィミアともお似合いだ。

 そんな二人の恋路を応援しようと決意したアリスは、クライブからの「ユーフィミアの誕生日プレゼント選びを手伝ってほしい」という誘いにも喜んで同行する。

 プレゼントを選びながら、クライブとたわいのない会話を交わしたアリスは「こんな優しくてかっこいい人なら、ユーフィミア様とお似合いだわ!」とますます二人の仲を応援する気持ちを強めていく。

 しかしその夜、事態は急変する。

 なんとアリスは、クライブと一夜の過ちを犯してしまって……。





 表紙から分かる通り、明るいコメディタッチのヒストリカルになります。

 どうぞお楽しみください!


 2023年5月8日(月)臣桜

Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page