書影.jpg

【電子書籍】

2019年12月16日(月)配信

天海社 LUNA文庫(挿絵あり)

「聖王女の懺悔~神の胎でみだらに愛されて」

イラスト/yos

電子書籍/550円(500円+税)

ASIN/B082NX78ZT

ページ/153ページ

恋慕を抱く相手はすでに神に忠誠を誓った身だった――。しかしその正体は――。

聖王国の王女・リリアーナは、“絶倫”で“女泣かせ”と噂される帝国の皇帝・ユリウスから求婚される。

そんなユリウスから逃げ隠れるように、リリアーナが入れられたのはやんごとなき〝事情〟がある貴族の令嬢や姫を受け入れる男子禁制のファティナ修道院。平和な日々を送る中、修道院に美しい神父・カイがやってきた。

告解をきっかけに二人の距離は縮んでいき、リリアーナは今まで知らなかった淫らな快感をカイから教え込まれ――!?

キーワード:聖職者、司祭、聖王女、皇帝、修道院、モンサンミッシェル的な寺院、秘密の関係、言葉責め、一途