書影完成.jpg

【紙書籍・電子書籍】

2020年10月5日(月)発売

プランタン出版 オパール文庫ブラックオパール(挿絵あり)

「狂気の純愛」

イラスト/森原八鹿

紙書籍/737円(760円+税)

電子書籍/ストアにより変動

ISBN-10/4829684267

ISBN-13/978-4829684269

ASIN/B08K8M4NRT

ページ/311ページ

年の離れた社長と契約結婚、そして死別。 以来、沙織は義理の息子・逸流に支えられ生活してきた。 三回忌を終えた晩、突然唇を奪われて……。

「愛してる。俺のものになってくれ」 口腔を撫で回す熱い舌が生み出す快楽。 剛直に貫かれた蜜洞は歓喜の涙を溢れさせる。 沙織は激しすぎる逸流の淫愛に身も心も溺れていくが――。

オパール文庫史上最凶のヒーローの重すぎる純愛!

キーワード:現代、ダークシリアス、未亡人、義息子、義母、バツイチ、契約結婚