20180718臣桜 様『霧の湖城の呪われ公爵』_文字入れデータ.jpg

【電子書籍】

2018年8月10日(金)発売

リ・ポジション 夢中文庫プランセ(挿絵なし)

「恋魔女の呪縛~湖城の公爵は優しきメイドに救われる」

イラスト/風凪ひかり

電子書籍/770円(700円+税)

AmazonPOD(製本版)/1,254円

ページ/228ページ

「お前なんて――。一生恋を知らず、あたしの好意を無下にしたことを後悔するがいい!」恋の魔女エマニュエルの言葉と共に、湖の公爵ジュールは呪いをかけられた。少年の姿になってしまった彼の前に現れたのは、メイドのイネス。心優しい彼女はジュールの呪いを解くのに奔走してくれ、その健気な姿にジュールも惹かれてゆく。しかしイネスが仕える主は好色なことで有名な侯爵。侯爵から愛人になれと迫られ、期限が迫るなか二人は魔女の呪いを解くために黒い森へ――。魔女の使い魔に誘われて進んだ先には、魔女の住処が。そこにいた魔女と対峙した二人は――。ジュールの呪いは無事に解け、二人は結ばれるのか――?

キーワード:公爵、メイド、呪い、魔女、少年、湖に浮かぶ城